2019-10-09
カテゴリトップ>パーカッション>カホン
Meinl ARTISAN EDITION CAJONS SEGUIRIYA LINE AESELCBPEPOTE シリーズ、バーチプライボディーの最上位モデルです。9プライ12mmのバーチ材を使用。サウンドホールにエクストラポートリングを装着し、ストリングスは左右独立8本ずつ使用したチューニング可能なユニットを採用しています。豊かな低音の響き、高音の抜け、レスポンスともに素晴らしく、プロの現場でも存分に応えてくれるサウンドです。フロント板はインディアンハートウッド、バールの2種から。

FRONTPLATE : Canyon-Burl
BODY : Baltic Birch 9-ply (12mm)
FINISH : サテン
SIZE : 11 1/4"(幅)X 19"(高)X 11 3/4"(奥)

FEATURES :
・ 左右独立、各8本のストリング・チューニングユニット内蔵
・ 角、親指部分のくぼみ等上部の曲線加工が最上級のパフォーマンスとサウンドを実現
・ ソフトラバー製ゴム足
・ 人間工学に基づいた丸みのあるフロントプレート
・ インレイ装飾
・ 厚みのあるエクストラ・サウンドポートリング
・ 左右ストリングのテンション調整可能
・ サウンドホール・ポップフィルター
・ チューニングキー付属

※PEPOTEとして知られる Jose Hernandez Diaz は 1976年11月、スペイン Huelvaで生まれました。彼の木材に対する情熱は、木工と飛行機模型の熱狂的な愛好家である父と祖父からの継承でした。13歳の時、テレビで観たパコ・デ・ルシアのコンサートがカホンとの最初の出会いで、このことが彼のオリジナル楽器作りへの想いを触発し、スペイン国内でカホンが入手できないことを知ると、友人や知人から注文を受けるようになりました。そしてまだ15歳の頃に地元の楽器店へ製品を持ち込むようになります。これが彼の木工品製作へのトレーニング開始になりした。産業家具デザインについても習得しながら、古い楽器やギター製造の技術を研究することによって、彼は楽器製造に集中しました。